世界の中長距離

「世界の中長距離を語ろう」のまとめです。 有用な情報を抜き出して載せていきます。

Wereldtop in Hengelo op jacht naar olympische tickets
Kenenisa-Bekele-1250x750
明日開催されるヘンゲロWCが行われますが、そこで開催される男子10000mで、エチオピアの10000m五輪代表が決定されることとなります。

注目は、今年のロンドンマラソンで3位ながらも、マラソンで五輪補欠に選出されたケネニサ・ベケレでしょう。10000mでの代表入りを目指すこととなりますが、代表入りはそう簡単ではないでしょう。今季27分を切っているタミラット・トーラをはじめ、イブラヒム・ジェイランら強豪が揃っており、どのようなメンバーをリオの地へ送り込むこととなるのか注目です。

http://www.aadrink-fbkgames.nl/evenement/nieuws//21114_Wereldtop-in-Hengelo-op-jacht-naar-olympische-tickets

Workout Wednesday: Lagat, Chelanga, Sambu and Abdirahman 400m Repeats
lagat
【Workout】
Lagat/Chelanga: 2 sets of 4x400m (w/100m jog rest ~45 seconds and 3 min in between sets)

Everything You Need to Know About The Jama Aden Doping Raid That Took Place With Three Dibaba Sisters Being Present

世界の中長距離界に衝撃が走ることになりそうです。世界記録保持者であるゲンゼベ・ディババやアヤンレ・スレイマンら多くの有名選手のコーチを務め、オリンピック金メダリストであるタウフィク・マクルフィの元コーチでもあるジャマ・アデンが、ドーピング容疑で逮捕されたことが分かりました。逮捕されたホテルでは、薬物など証拠が発見されており、ドーピングを行っていたことは確実であるようです。

これにより、彼のトレーニング・グループに属している選手にも疑惑がかかることになります。G・ディババ、A・スレイマンの他、アブバケール・カキといった有名選手が多く属しており、中長距離界に与える影響は計り知れません。また、Letsrunでは、アルベルト・サラザールとモハメド・ファラーも、アデンと一定の関係を持っていたことを取り上げており、この問題は多くの場所にまで飛び火を招くことになりそうです。

http://www.letsrun.com/news/2016/06/everything-need-know-jama-aden-doping-raid-took-place-three-dibaba-sisters-present/

Healthy Duane Solomon Wins Victoria Track Classic In 1:46.71
2015+USA+Outdoor+Track+Field+Championships+NF_tVG1T1cTl
日曜にカナダで行われたヴィクトリア・トラック・クラシック男子800mにおいて、アメリカのデュアン・ソロモンが1分46秒71で優勝を果たしたことが分かりました。昨年より怪我で芳しい結果を残していない彼ですが、今回の結果からは復帰が順調であることが見て取れます。

【Result】
1 Duane Solomon USA 1:46.71
2 Anthony Romaniw CAN 1:46.87
3 James Eichberger MEX 1:47.83


http://www.letsrun.com/news/2016/06/healthy-duane-solomon-wins-victoria-track-classic-146-71/ 

Aman, Rojas and Beitia the latest stars announced for Madrid
05efe354-f2a2-4ed8-8230-850c6cddafce
6月23日にスペインの首都マドリードで行われるIAAFワールドチャレンジのエントリー情報が発表されています。

注目は男子800mに出場するモハメド・アマンでしょう。元世界選手権覇者ですが、近年は男子800mも横並びの状態が続き、飛び抜けて目立つことも少なくなりました。そして、そのアマンに対するは、近年台頭してきた選手の1人であるボスニアのアメル・トゥカ、そして、2016年世界選手権男子800m銅メダリストであるAntoine Gakemeです。デイビット・ルディシャも調子が安定しない中、リオ五輪800mの情勢を読むことが難しくなっているため、今回のWCの勝敗が気になる所です。

http://www.iaaf.org/news/news/madrid-aman-rojas-beitia

TASTY RACE: Galen Rupp's Return To The Track
無題
昨日行われたポートランド・トラック・フェスティバルにおいて、最も注目された種目の1つであろう男子5000mの動画が公開されています。

注目のORGPJ所属のゲーレン・ラップの、初マラソン以来2度目のレースとなった今回のレースですが、見事優勝を飾っています。ぜひご覧ください。

http://www.flotrack.org/video/981719-tasty-race-galen-rupps-return-to-the-track

このページのトップヘ