Meb Keflezighi says experience will be key in LA Olympic trials marathon
meb2
今年のNYCマラソンを7位でゴールしてから16日、メブ・ケフレジキは来年マラソンの五輪代表予選が行われるロサンゼルスのコースの下見を行いました。
「素晴らしいコースです。非常にフラットで、きっと高速になるでしょう」

前回2012年に五輪予選を当時の自己ベストである2時間09分08秒で突破したメブですが、もし今回も代表を獲得すれば、米国史上最年長の五輪マラソン代表選手となるでしょう。
「このレースを制するには経験が必要です。なぜなら、大きな動きのありうる巨大な坂はないからです」 
これまで22回のマラソンを走り、2009年と2014年にはNYCマラソンとボストンマラソンを制している彼の経験は他の誰よりも勝るでしょう。また、他にこれまで2時間10分以下で走ったことのある選手はデイゼン・リツェンハインのみです。

「魔法を使う必要はないのです。手の届く範囲に勝利はあります」

http://www.usatoday.com/story/sports/olympics/2015/11/17/meb-keflezighi-los-angeles-olympic-trials-marathon/75961302/?