Kiprop, Birech to star at AK meeting in Mumias
Asbel-Kiprop_2989635
今週の金曜にケニアのマミナスで開催される、ケニア陸連主催大会の5000mに、1500m世界チャンピオンであるアスベル・キプロプ、2011年世界選手権1500m銀メダリストであるサイラス・キプラガト、ダイヤモンドリーグ3000mSCチャンピオンJairus Birech、1500mジュニア世界記録保持者ロナルド・ケモイらが出場することが明らかになりました。ケモイに関しては、リオ五輪出場を5000mで達成すべく、種目移行を意識しての出場のようですが、他の選手は他種目でトップクラスの実力を誇る選手だけに、非常に興味深いレースとなりそうです。

また、アスベル・キプロプは、屋外シーズンにダイヤモンドリーグ(ドーハ、ユージン、オスロ)、ケニアで行われるいくつかの大会に出場予定であることを改めて確認し、世界記録更新に関しても触れています。

「私の今年の目標がオリンピックであることに間違いはありません。しかし、その前に、それと同じくらい自己ベスト更新、つまりは世界記録を望んでいるのです。」 

http://www.nation.co.ke/sports/athletics/Kiprop-Birech-to-star-at-AK-meeting-in-Mumias/-/1100/3089318/-/159ynhk/-/index.html