世界の中長距離

「世界の中長距離を語ろう」のまとめです。 有用な情報を抜き出して載せていきます。

カテゴリ: ニック・ウィリス

Nick Willis fired up for clash with Mo Farah
10237137
今季も好調を保つニュージーランドのニック・ウィリスですが、今季行われるコモンウェルス・ゲームズでは1500mと5000mの2種目へ挑戦する予定です。
2006年にコモンウェルス・ゲームズ1500mを制しているウィリスですが、22日に調整の一環であるレースを行い、2006年の再現を求め、27日の1500mへ臨む予定のようです。これは一昨年五輪での調整に失敗したため、異なるアプローチに変更したとのことです。

また、今回は5000mへのエントリーも行っており、イギリスのモハメド・ファラーとの衝突も予想されます。
「今季は当初から2種目への挑戦を目標にトレーニングを積んできたので、計画通りに事は進んでいます」 

「しかし、今季はグラスゴーでの開催です。熱狂するイギリス国民の中どう走るか。5000mでは頑強なメンタリティが必要とされることになるでしょう」

http://www.stuff.co.nz/sport/10236694/Nick-Willis-fired-up-for-clash-with-Mo-Farah

Willis to head NZ relay team in Japan
257310
2013年国際千葉駅伝に出場するニュージーランドのチームに、2008年北京オリンピック銀メダリストであるニック・ウィリスが加わることが分かった。

その他のメンバーとしては、昨年この大会で好走を見せた2013年モスクワ世界選手権NZ代表であるジェイク・ロバートソン、ゼーン・ロバートソンの二人も名前があがっている。

http://www.3news.co.nz/Willis-to-head-NZ-relay-team-in-Japan/tabid/415/articleID/317230/Default.aspx 

Willis to bypass Europe
Nick_Willis-1200
2008年オリンピック1500m銀メダリストである、ニュージーランドのニック・ウィリスが、昨年までは恒例であったヨーロッパでのレースを今季は回避する意向を発表した。

6月には妻:シエラ・ウィリスが第1子を出産する予定であり、世界選手権までの期間の大半を米国で過ごし、上海、NY、オレゴンでのDLを転戦したのち、故郷へ戻る予定とのこと。

http://www.nzherald.co.nz/athletics/news/article.cfm?c_id=19&objectid=10880222&ref=rss 

このページのトップヘ