世界の中長距離

「世界の中長距離を語ろう」のまとめです。 有用な情報を抜き出して載せていきます。

カテゴリ: その他の情報

A.O.Y
97aefc88
予告なく、投票期間の短い中で多くの方々に参加していただきありがとうございました。2014年ももう暮れですが、今年は皆さんにとってどのような一年だったでしょうか。早速ですが、今年「世界の中長距離」ではどのような選手が注目を集めたのか発表したいと思います。

***********************************

続きを読む

How World Junior Champs Fare as Adults
rengerukcainmateikoa1eugene14500
先日の世界ジュニア選手権でメアリー・ケインが金メダルを獲得したことが話題になりましたが、しかし、その次にこのような疑問がわいてきます
「世界ジュニアでのメダルは、今後の更なる活躍の前触れか?」
世界ジュニアでのメダリストは世界選手権やオリンピックでもメダリストになれるのでしょうか。

調査の結果、男子では世界ジュニアのメダリスト68人のうち、その31%にあたる21人、女子では70人のうち、その25%にあたる18人ががその後の世界大会でもメダルを獲得していました。
歴史は繰り返されるものといいますが、現に2002年の世界ジュニア選手権女子5000mのメダリスト(金:デファー、銀:ディババ、銅:チョルイヨット)は、その10年後に開催されたロンドン五輪のメダリスト(金:デファー、銀:チョルイヨット、銅:ディババ)と同じでした。
つまり、メアリー・ケインが今後の世界大会でメダルを得る可能性は十分にあると言えるでしょう。

http://www.runnersworld.com/elite-runners/how-world-junior-champs-fare-as-adults

かねてから検討していましたTwitterとの連携に関しまして、どうやらTwitterからお越しいただいている方々も多いことなどから、今更ながらTwitterを始めさせていただきました。

世界の中長距離事情やトレーニング情報など、有用な情報を発信していけるよう頑張りますので、これからも世界の中長距離をよろしくお願いします。
アカウントは@seka_tyuとなっております。

Laga-wota

Alan Webb To Make Triathlon Debut Sunday
2c2782194dce4fc8a894c8a45505bc58
先日陸上界から去った、アメリカ1マイル記録保持者であるアラン・ウェブが、今週末トライアスロン・デビューすることが分かりました。どうやら土曜に開催されるトライアスロン・エリート男子の部門ではなく、ミックス・リレーと呼ばれる種目のパン・アメリカ選手権に出場するようです。

トライアスロンは本ブログの専門外ではありますが、今後もウェブさん関係についてはちょくちょく取り上げようと思います。
ウェブさんの新たな舞台での活躍を心から祈ります。

http://triathlon.competitor.com/2014/03/news/alan-webb-to-make-triathlon-debut-sunday_94999 

2013 Athlete of the Year!
557c9846-s
読者の皆様の投票で、世界の中長距離独自のアスリート・オブ・ザ・イヤーを決める企画です。
もしよろしければ、どうぞ気軽にご参加ください。(投票期間は28日まで)
**************************************

続きを読む

このページのトップヘ