世界の中長距離

「世界の中長距離を語ろう」のまとめです。 有用な情報を抜き出して載せていきます。

カテゴリ: ゲーレン・ラップ

Galen Rupp Is Running A Half-Marathon This Sunday
912adceb90fe9d5f5a82a1b7ec06deaee3ea56cb
ゲーレン・ラップのエージェントを務めるリッキー・シムズより、オレゴン・プロジェクトのゲーレン・ラップが、今週末ハーフマラソンに出場することが明かされています。

出場予定の大会はポートランドで行われるフット・トラフィック・ホリデー・ハーフマラソンとされています。しかし、この時期でのハーフ出場というレース選択から、2012年にも噂されたように、ラップがマラソンで五輪出場を目論んでいるのではないかという憶測が流れているようです。シムズによれば、今回はトレーニングを兼ねての出場ということですが、Letsrunでは「ナイキがマラソンの五輪選考会で結果を残すチャンス」「ゲーレン・ラップが五輪で金メダルを獲得するには、モハメド・ファラーのいる10000mではなくマラソンが可能性が高い」といった興味深い考察も行われいます。

いずれにせよ、これが噂通りマラソンを意識したものなのか、もしくは来年ラップの故郷であるポートランドで行われる世界室内に向けたトレーニングの一環なのかは不明であり、今週末実際に出場するとするならば、ラップの来年に向けた初戦とも言える走りを楽しみにしたいところです。 

http://www.letsrun.com/news/2015/12/galen-rupp-running-half-marathon-sunday-will-olympic-marathon-trials/

Galen Rupp Wins His 7th Straight US 10,000 Crown
無題
先ほど終了した全米選手権男子10000mにおいて、ゲーレン・ラップが28分11秒61で7連覇を成し遂げたことが分かりました。2着にはベン・トゥルーが入り、3着にはハッサン・ミードが入っています。

レースの結果自体はスローですが、2年前を彷彿とさせるような800mからのロングスパートを見せつけての圧勝でした。

動画:http://www.usatf.tv/gprofile.php?mgroup_id=45365&do=videos&video_id=150032 

http://www.letsrun.com/news/2015/06/galen-rupp-wins-his-7th-straight-us-10000-crown-ben-true-2nd-hassan-mead-third/

At long last, Portland distance runner Galen Rupp is within reach of the mountain top

今週末行なわれるプレフォンテイン・クラシックに出場するゲーレン・ラップですが、その最新のトレーニング動画が公開されました。ユタ州にある高地で行われたトレーニングの様子であり、ラップのインタビューとそのトレーニングの様子が記事と動画で紹介されています。
「私は、彼(ゲーレン・ラップ)が、世界で3本の指に入る長距離ランナーだと思っています」サラザールは話します。

「今、彼を引き放すことのできるランナーは一人もいないであろうことを彼は分かっているでしょう。最終ラップの勝負のスタートに必ず並んでいるであろうことも。問題は、そこからどれだけキックすることができるのか、そして、メダルの色は何色なのか、それだけなのです」 

http://www.oregonlive.com/trackandfield/index.ssf/2015/05/at_long_last_portland_distance.html

Rupp Out For Remainder of Indoor Season
rupp_galenrlarmory15500
今季まだ1レースしか出場していないゲーレン・ラップですが、今室内シーズンにおいてこれ以上その姿を見ることはできないでしょう。ゲーレン・ラップが、今季室内シーズンをウイルス感染により欠場することが発表されました。以下がその公式声明です。

「ミルローズ・ゲームに関して、タイミングの悪い病から欠場してしまうことに関して非常に残念に思います。冬季のトレーニングは非常にうまくいっていましたが、ここ4~5週間は悪い感覚が続いていました。先週の検査の結果、私には病を治療し、回復する時間が必要であることが分かりました。なので、今季これ以上室内レースに出場することはないでしょう。世界選手権を含む屋外シーズンに向けて、十分な休養と準備を進めていく予定です。」

昨年の活躍が素晴らしかっただけに、今季これ以上その姿を見れないのは残念ですね。しかし、マシュー・セントロウィッツが昨年この時期に患った呼吸器系の疾患から復活して、昨年屋外シーズン、今季屋内シーズンで素晴らしい活躍をしていますし、気長に待ちたいところです。

http://www.flotrack.org/coverage/251077-News-from-the-Track-and-Field-World/article/29825-Rupp-Out-For-Remainder-of-Indoor-Season

このページのトップヘ