世界の中長距離

「世界の中長距離を語ろう」のまとめです。 有用な情報を抜き出して載せていきます。

カテゴリ: マラソンのエントリー情報、結果、話題

Eliud Kipchoge targets World Record at 2017 BMW BERLIN-MARATHON
0_640_360
ケニアのエリウド・キプチョゲが、2017年9月24日に開催予定のBMWベルリン・マラソンで世界記録樹立を目指すことが明らかとなりました。

キプチョゲは、2013年のマラソンデビュー以来、数々の成功を収めてきました。タイムだけでなく、リオ五輪では金メダルを獲得するなど、名実ともに現在世界最高のマラソンランナーと言っても過言ではないでしょう。また、今年の5月には、モンツァ・サーキットで、非公式ながら2時間25秒という驚異的なタイムで42.195kmを走り切っています。

「モンツァにて、2時間を切る非常に近いところまで到達することができました。今私は、ベルリンこそ、世界記録を樹立するのに最も適した場所であると思っています」

http://www.bmw-berlin-marathon.com/en/news-and-media/news/2017/07/06/eliud-kipchoge-targets-world-record-at-2017-bmw-berlinmarathon-.html

Eliud Kipchoge Wins Airtel Delhi Half-Marathon in 59:44

昨日行われたデリー・ハーフマラソンにおいて、ケニアのエリウド・キプチョゲが、五輪後初レースとなる今大会で見事優勝を果たしたことが分かりました。2位にはリオ五輪10000mで4位入賞を果たしたエチオピアのYigrem Demelash、3位にはケニアのオーガスティン・チョゲが入賞しています。

「非常に状態が良好でした。また、私のコーチ(1992年五輪3000mSC銀メダリストであるパトリック・サンウ)の適切なガイダンスがあり、優勝を果たすことができました」

【Result】
Men
1. Eliud Kipchoge (KEN) 59:44
2. Yigrem Demelash (ETH) 59:48
3. Augustine Choge (KEN) 1:00:01

Women
1. Worknesh Degefa (ETH) 1:07:42
2. Ababel Yeshaneh (ETH) 1:07:52
3. Helah Kiprop (KEN) 1:08:11


http://www.letsrun.com/news/2016/11/eliud-kipchoge-wins-airtel-delhi-half-marathon-5944-battle-olympic-10000-4th-placer-yigrem-demelash/

The King is Back

フル動画https://www.youtube.com/watch?v=wtsIYDy8Z8s
昨日行われたベルリンマラソンにおいて、エチオピアのケネニサ・ベケレが、世界記録に6秒と迫る世界歴代2位の2時間03分03秒で優勝を果たしたことが分かりました。

皇帝の異名をハイレ・ゲブレセラシエから受け継ぎ、間違いなく史上最高のトラック選手であり、クロスカントリー選手である彼ですが、マラソンではこれまで芳しい結果は出せていませんでした。しかし、ここにきてまさに「王の帰還」が成し遂げられたと言えるでしょう。

【Result】
Men
1. Kenenisa Bekele, Ethiopia 2:03:03
2. Wilson Kipsang, Kenya 2:03:13
3. Evans Chebet, Kenya 2:05:31 

Women
1. Aberu Kebede, Ethiopia 2:20:45
2. Birhane Dibaba, Ethiopia 2:23:58
3. Ruti Aga, Ethiopia 2:24:41


http://www.letsrun.com/news/2016/09/king-back-kenenisa-bekele-runs-20303-defeat-wilson-kipsang-race-ages-bmw-berlin-marathon/

このページのトップヘ