世界の中長距離

「世界の中長距離を語ろう」のまとめです。 有用な情報を抜き出して載せていきます。

タグ:カールスバット5k

Defar, Cheptegei Win Carlsbad 5000; Lagat Breaks Masters Record
Day-2-10

先日行われた、世界最速のロードレースの1つであるカールスバット5000ですが、女子部門は事前に最も注目されていたメセレト・デファーが15分02秒で勝利しました。

男子部門は、ウガンダのジョシュア・チェプテゲイが13分24秒で初優勝となりました。注目のバーナード・ラガトは3位に終わったものの、ハッサン・ミードをわずかに抑え米国勢トップ、そして自身の保持するマスターズ世界記録を2秒更新するなど健闘を見せました。

【Result!】
Men
1 Joshua Cheptegei UGA 13:24
2 Wilson Too KEN 13:29
3 Bernard Lagat USA 13:38


Women
1 Meseret Defar ETH 15:02
2 Caroline Kipkirui KEN 15:13
3 Susan Kuijken NED 15:28


http://running.competitor.com/2016/04/rock-n-roll-marathon-series/defar-cheptegei-win-carlsbad-5000-lagat-breaks-masters-record_147747 

Bernard Lagat, Lawi Lalang, Will Leer, Collis Birmingham And Andy Vernon Headline Field For Next Weekend’s Carlsbad 5K
hqdefault
今週末行われるカールスバッド5000ですが、例年の如く非常にレベルの高いエントリー内容となっています。

まず、男子で注目されるのは、昨年優勝者であるケニアのラウィ・ラランでしょう。タイトル連覇となるのかが注目されるところです。そして、彼がトレーニングパートナーを務めるバーナード・ラガトも出場します。一昨年はコースの距離不足により記録が認可されず、昨年はマスターズ記録を樹立した彼ですが、今年は怪我の影響により世界室内の代表獲得を逃しています。リオ五輪出場を目指すうえで、世界室内からどの程度復調しているのか注目です。
他にも、アメリカからウィル・リーア、ハッサン・ミード、イギリスからアンディ・バーノン、オーストラリアからコリス・バーミンガムら注目選手も出場します。

女子部門で注目されるのは、エチオピアのメセレト・デファーでしょう。今季から本格的にトラック復帰を果たした彼女ですが、早速世界室内ではメダルを獲得しています。どのような記録を残すのか注目です。

http://www.runrocknroll.com/carlsbad-5000/news/2016/03/2016-carlsbad-5000-startlist/

Genzebe Dibaba (14:48) And Lawi Lalang (13:32) Take Home Titles At 2015 Carlsbad 5000
Carlsbad-5000-6
昨日行なわれたカールスバッド5kにおいて、世界記録が期待されていたゲンゼベ・ディババですが、惜しくも2秒及ばない14分48秒で優勝を成し遂げたことが分かりました。男子部門は、ケニアのラウィ・ラランが13分32秒で優勝を果たしています。

ロード5kのアメリカ記録が期待されていたバーナード・ラガトは、13分41秒で3位という結果となり、こちらも期待された記録には届きませんでしたが、それでもマスターズのロード5k世界記録は更新ということになりました。

http://www.letsrun.com/news/2015/03/genzebe-dibaba-1448-and-lawi-lalang-1332-take-home-titles-at-2015-carlsbad-5000/

Genzebe Dibaba Has One Goal for the Carlsbad 5000: A World Record
_72813181_161793478
今季室内5000mで世界記録を更新するなど、昨年に続き室内レースで結果を残しているゲンゼベ・ディババですが、今週末行われるカールスバッド5kにおいてロード5kの世界記録を目標としていることが分かりました。ロード5kの世界記録は、同じエチオピアのメセレト・デファーが2006年に同レースで樹立した14分46秒です。
「世界記録更新が難しいことは承知の上ですが、それでも何とか破りたいと考えています」

その他の出場選手としては、800mで名の知れているブレンダ・マルティネス、ロード5kアメリカ記録保持者であり、42歳という年齢ながらも結果を残し続けているディーナ・カスターなどが伝えられています。

http://running.competitor.com/2015/03/news/genzebe-dibaba-has-one-goal-for-the-carlsbad-5000-a-world-record_125149

Lagat’s 5K Road Record Will Not Be Ratified
Lagat_BernardFL-Carlsbad14
今年のカールスバット5kでバーナード・ラガトが樹立した5kロード全米記録である13分19秒は公認されないことが分かりました。レースディレクターによると、計測のミスによりコースが若干短くなっていたようで、マーク・デイビスの記録である13分24秒は未だに破られていないことになります。

「あの時は記録を破ることができて非常に嬉しかったです。しかし、ロードレースではこのようなことが起こり得ます。トラックとは違うのですから。来年、再びカールスバットに戻り、多くの人々と30周年記念を過ごせることを楽しみにしています」
そう話すラガトですが、9月に他の5kロードレースに出場する計画を立てているそうで、そこで再びデイビスの記録に挑戦することになります。

http://carlsbad.competitor.com/2014/07/18/lagats-5k-road-record-will-not-be-ratified/?es_p=87608

このページのトップヘ