世界の中長距離

「世界の中長距離を語ろう」のまとめです。 有用な情報を抜き出して載せていきます。

タグ:ベルリン・マラソン

Eliud Kipchoge targets World Record at 2017 BMW BERLIN-MARATHON
0_640_360
ケニアのエリウド・キプチョゲが、2017年9月24日に開催予定のBMWベルリン・マラソンで世界記録樹立を目指すことが明らかとなりました。

キプチョゲは、2013年のマラソンデビュー以来、数々の成功を収めてきました。タイムだけでなく、リオ五輪では金メダルを獲得するなど、名実ともに現在世界最高のマラソンランナーと言っても過言ではないでしょう。また、今年の5月には、モンツァ・サーキットで、非公式ながら2時間25秒という驚異的なタイムで42.195kmを走り切っています。

「モンツァにて、2時間を切る非常に近いところまで到達することができました。今私は、ベルリンこそ、世界記録を樹立するのに最も適した場所であると思っています」

http://www.bmw-berlin-marathon.com/en/news-and-media/news/2017/07/06/eliud-kipchoge-targets-world-record-at-2017-bmw-berlinmarathon-.html

Kenya's Kipchoge eyes world record at Berlin marathon
eliud-kipchoge_3281378b
シカゴマラソン、ロンドンマラソンを制したケニアのエリウド・キプチョゲが、今週末行なわれるベルリンマラソンで世界記録を目標としている事を明らかにしました。
「誰もが話している事ですが、世界記録を樹立したい。しかし、まず大事なのは勝利すること、その上で記録を樹立することです」
レース当日には30歳になるキプチョゲですが、世界記録保持者のデニス・キメットも、樹立当時は30歳でした。

「世界記録が焦点になるでしょうし、私もそれを成し遂げたい。しかし、私は今まで2時間04分以下で走ったことがないのです。そして、それが私を鼓舞するのです。」

http://china.org.cn/world/Off_the_Wire/2015-09/21/content_36644714.htm

The 2:03:00 Barrier in the Marathon is Gone
_77871516_dennis_kimetto2_getty
本日行われたベルリンマラソンにおいて、ケニアのデニス・キメットが従来の世界記録を大幅に更新し、人類初の2時間02分の壁を破る2時間02分57秒で優勝したことが分かった。

【Result】
1. Kimetto, Dennis (KEN) 02:02:57
2. Mutai, Emmanuel (KEN) 02:03:13
3. Kuma, Abera (ETH) 02:05:56


http://www.letsrun.com/news/2014/09/20300-barrier-marathon-gone-dennis-kimetto-runs-20257-break-world-record-berlin/

このページのトップヘ