世界の中長距離

「世界の中長距離を語ろう」のまとめです。 有用な情報を抜き出して載せていきます。

タグ:マドリード10k

Kigen and Masai win at Madrid's San Silvestre Vallecana
14516010177118
年末31日に、スペインのマドリードで行われたSan Silvestre Vallecanaにおいて、ケニアのマイク・キゲンが27分35秒で連覇を果たしたことが分かりました。
「連覇と、昨年よりよいタイムで走れたことは嬉しいです。今後は、春のマラソンに向け、おそらくアブダビで行われるハーフマラソンに出場することになるでしょう」

2位には、アメリカのエヴァン・イェーガーが、欧州XC選手権5位の実力者フィファとの戦いを制し入賞を果たしました。
「今年は私の故郷で世界室内が行われます。できれば3000mで代表を獲得したいですが、枠数(2枠)を考えると、簡単なことではないでしょう」

また、同じく3000mSCのスターであるエゼキエル・ケンボイも出場していましたが、期待はずれの21位に終わりました。しかし、今後の展望に関して以下のように話しています。
「おそらくリオ五輪が最後の五輪になるでしょう。今年の目標はリオ五輪でのタイトル獲得ですが、その後はまだ分かりません。コーチと話し合うことになりますが、ロードレース、もしかしたらマラソンでも活躍できると思っています」 

http://www.iaaf.org/news/report/san-silvestre-vallecana-kigen-masai

このページのトップヘ